• English
  • 日本語
  • France
  • Deutschland
  • Italy
  • España
  • Slovenia

新着ポスト

STWRのニュース、記事、ブログ、出版物の完全リストをこのページで見ることができます。左メニューの「カテゴリーごとにブラウズする」または「トピック・フィルター」を使って検索することができます。

Article / 2011年10月13日

経済危機が悪化するにつれ、政府の第一の責任は、誰もが飢餓で死ぬことがないように、政治的および経済的システムを再設計することです。 しかし、これは、比類のない公衆の支持の上昇なしには決して起こらないでしょう。 

Article / 2008年12月17日

世界経済が悪化し続けるなか、アメリカの人々は世界の優先事項の重大な方向転換に影響を与え、よりシンプルで持続可能なライフスタイルへの道を他の国々のために照らす必要があるとモハメッド·ソフィアン·メスバヒは書いています。

Article / 2006年1月2日

1980年代初頭、ウィリー·ブラントは世界の貧困を研究する独立委員会を設立しました。ブラントは、主流の経済システムが莫大な貧困、苦しみ、退廃の原因になっていることを懸念していました。

Article / 2005年2月1日

スマトラ島沖地震が原因で起こった津波以降、世界の世論は変化しました。人々は被災地の人々の窮状に心を打たれ、アフリカなど世界の他の地域の貧困や不正について話し始めています。ブラント委員会報告書の推奨事項を再検討するときがきました。モハメッド·ソフィアン·メスバヒは書いています。

Article / 2004年11月24日

環境に対する最大の脅威は気候変動です。化石燃料の燃焼は環境を破壊する上、単に燃料として消費するには、出発原料として石油は貴重すぎることを認識する必要があります。モハメッド·メスバヒは、国際再生可能エネルギー機関の設立を促進しなければならないと主張しています。